合宿免許のアドバイスと注意点

合宿免許ならではの利点

合宿で免許を取得する利点は、まず短期間で取れることです。通常の通学スタイルでは特に実技になるとなかなか思うように予約が取れなかったりして、思いのほか免許取得まで時間がかかってしまうことがあります。その点合宿なら安心です。もちろん試験に落ちれば実技が追加になったりはしますが、それでも専用の施設に教習生の人数も限られていますから、全てがスムーズに進みます。

また免許取得までの料金も合宿の方がお得になります。受講料はもちろん、宿泊や食事、交通費までパックで安価な教習所が多く、支払いもクレジットカードやデビッドカード、利息の安いローンまで、様々な方法が用意されています。

様々な地方から集まってくる教習生たちは、みんなが同じ免許取得という目標を持っているわけですから、すぐに仲良くなることが出来ます。一緒に受講内容をおさらいしたり、空いた時間には食事をしたり、遊びに行ったり。カラオケやダーツなどがある宿泊施設もありますから、受講時間以外も充実しますね。近くの観光スポットを仲間と一緒に訪れるのも楽しいですよ。

ただし、遊びに夢中になってせっかく格安な合宿に来たのに遊びでお金を使いすぎてしまったり、期間が長くかかってしまっては意味がありません。楽しみはほどほどに、目的はあくまでも免許取得ということは覚えておきましょう。

最短で免許をとるなら合宿免許

合宿免許に参加する人は、なるべく時間をかけないで免許を取りたいと考えていると思います。ここでは、最短で卒業するためのアドバイスを送ります。第一に、少し前から合宿免許に参加している人と仲良くなりましょう。やはり事前に情報を得ておくことは不可欠です。自動車学校での試験内容が2、3日でガラッとかわることはありません。前もって試験のポイントを友人から教われれば余裕をもって試験に臨めます。

次に最初につく教官にはいい印象を与えられるようにふるまいましょう。自動車学校の教官同士は常に生徒に関する情報を交換しています。初めてつく生徒がいる教官が、その前に担当した教官に「この生徒はどんな生徒か」と必ず確認するようです。態度がよかったり運転技術が悪くなければ、まずその教習で不合格を出すことはないようです。

最後に、自由時間に試験をやっている様子を見ましょう。仮免試験も卒業試験も必ず教習所内でやる部分があります。その様子を自由時間に見てみましょう。自由時間は合宿中だと必ずあります。むしろ自由時間のほうが教習時間よりも長く感じたと思う人もいるくらいです。合宿中は毎日試験をやっていますので、この教習所は試験を何時にやっているのかを確認し、その時間が自由時間なら試験の様子を見ましょう。以上を参考に、合宿免許で最短卒業を目指しましょう!

カレンダー

2017年10月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ピックアップコンテンツ

オフも大事な合宿免許で重要なロケーション

合宿免許専門サイトからプランを調べる 一般の教習所プランと比較すれば合宿免許のプランはパンフレット等による…

詳しく見る

合宿免許のメリットとは

ビジネスホテルで寝泊りできる合宿免許 学生さんで自動車免許を取ろうとすると、合宿免許にするか通学免許にする…

詳しく見る

新着記事リスト

2017年06月06日
オフも大事な合宿免許で重要なロケーションを更新しました。
2017年06月06日
合宿免許のメリットとはを更新しました。
2017年06月06日
学生のうちがおすすめの合宿免許を更新しました。
2017年06月06日
合宿免許を選ぶ際のポイントを更新しました。

Copyright(C)2017 免許取得までの料金もお得な合宿免許 All Rights Reserved.