合宿免許のメリットとは

ビジネスホテルで寝泊りできる合宿免許

学生さんで自動車免許を取ろうとすると、合宿免許にするか通学免許にするか迷うと思います。合宿だとAT車で最短14日、MT車でも16日と長期休暇中に余裕で取れます。時間がかからないのが合宿免許の最大のメリットですね。

合宿免許にためらう大きな理由として、宿泊が相部屋になることがあげられます。たいてい3、4名で1部屋に宿泊することが多いのですが、3、4名の友達を連れて同時期に合宿に行くというのはなかなか難しいようです。1人や2人で申し込むと相部屋になる人がどうなのかが気になりますね。もしいやな人と相部屋になったとしたら…。少なくとも2週間は一緒になると思うと合宿免許を選ぶか迷ってしまいますよね。

でも、今はその心配がいらなくなりました。たいていの合宿免許のプランではビジネスホテルでの宿泊プランを用意しています。一人でシングルに泊まるもよし、気の合う友達と2人でツインを利用するのもよし、自由に計画できます。ただ、通常の合宿免許と比較して費用が高くなるのがデメリットとしてあります。

また、通常の合宿所での宿泊では毎日朝も夜もごはんがつきますが、ビジネスホテルの場合だとごはんがつかないことが多いです。2週間毎日コンビニ飯でも我慢できればいいのですが…。以上のことをふまえて、合宿免許にするかどうか検討してみてください。

多くのメリットがある合宿免許

一般的に免許をとるほとんどの人は地元の教習所に数ヶ月通って免許を取得します。しかし合宿免許を利用する人も中にはいます。そこで合宿免許のメリットを紹介したいと思います。合宿免許は大きく分けて二つのメリットがあります。

一つは料金です。合宿免許ですと宿泊代や食事代を込みで約20万円くらいと明らかに料金が安く済みます。なぜこんな安価で免許が取れるのかというとまずスケジュールの調整が入らないという点です。合宿ですので続けて講習を受けさせることが可能なので、教習所の都合でスケジュールを組むことができます。効率よく無駄な時間をなくして講義を受けてもらえるという点が大きなポイントです。

そして二つ目のメリットは免許取得までの時間が短いということです。合宿免許は決められたスケジュールに沿って朝から夜遅くまでみっちり講習があります。そして休日も一日程度しか設けられていません。まさに勉強合宿のような場所なのです。しかし勉強といっても頭を使うような勉強ではなくほとんどが運転する方なので時間を忘れて楽しく講習を受けられると思います。そして宿泊代や食事代も含まれているのでホテルに戻りゆったりと自分の時間を過ごすこともできます。

2週間近く一人でホテルに住むという体験はなかなかできるものではありません。そういった普段と違う生活を楽しめるというのも合宿免許の楽しみの一つだと思います。場所も自分で行きたいところを選ぶことができますのでここに住んでみたいと思うような場所を選んで移住気分で楽しめること間違いなしです。

カレンダー

2017年12月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ピックアップコンテンツ

オフも大事な合宿免許で重要なロケーション

合宿免許専門サイトからプランを調べる 一般の教習所プランと比較すれば合宿免許のプランはパンフレット等による…

詳しく見る

合宿免許のメリットとは

ビジネスホテルで寝泊りできる合宿免許 学生さんで自動車免許を取ろうとすると、合宿免許にするか通学免許にする…

詳しく見る

新着記事リスト

2017年06月06日
オフも大事な合宿免許で重要なロケーションを更新しました。
2017年06月06日
合宿免許のメリットとはを更新しました。
2017年06月06日
学生のうちがおすすめの合宿免許を更新しました。
2017年06月06日
合宿免許を選ぶ際のポイントを更新しました。

Copyright(C)2017 免許取得までの料金もお得な合宿免許 All Rights Reserved.